プラセンタ注射について🌷

プラセンタとは「胎盤」のことです。胎盤は栄養豊富で、三大栄養素(タンパク質・脂質・糖質)の他にビタミン・ミネラル・核酸・酵素などが含まれています。
当院で使用している「ラエンネック」はヒト由来のプラセンタエキスを使用しています。
🌺プラセンタの働き
美白:メラニン色素の生成を抑えるとともに、シミ・くすみを取ります。
保湿:高い保湿力で長時間しっとりとした肌を保ちます。
細胞の増殖再生:ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高めます。
コラーゲンの生成促進:肌の弾力を決めるコラーゲンの生成を支えます。
血行促進:末梢の血行を促し、冷え性を改善します。
抗酸化作用:老化の原因となる活性酸素の発生を抑え、中和します。
抗炎症作用:ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。
抗アレルギー作用:免疫システムを調整回復し、アレルギー反応を抑えます。
免疫賦活作用:免疫力を高め、強く健康な肌を作ります。
アミノ酸の補給:皮膚細胞のエネルギー代謝を高め、再生材料を補給します。
(※効果の表れには個人差がございます)

🌺以下のような方にもプラセンタの効果はあります!
・最近疲れやすくなった
・もともと虚弱体質である
・冷え性が改善されない
・病後の体力回復や強壮効果、風邪予防

当院では自費診療1A¥1500、2A¥2500(500円お得✨)と大変お求めやすい価格で行っております。また、予約なしでいつでも施術可能・所要時間は1~2分です。

🌺よくあるご質問🌺
Q1:注射はどこに打つの?
   →通常腕に打ちますが(皮下注射,筋肉注射)、おしりに打つ(筋肉注射)ことも可能です。どちらかお好きな箇所で実施いたします。

Q2:どのくらいの頻度で打つの?
 →目安は1週間~10日に一回程度です。即効性がある注射ではなく、1ヵ月半~2ヵ月程度で効果を実感できる方が多いと言われていますので、無理のない範囲でご自身のペースに合わせて通ってください。なお、途中で中断したからといってリバウンドのような症状もありません。

Q3:腫れたりアザになったりしないの?
 →身体に針を刺す行為ですので、他の注射と同様腫れたりアザになったりすることもありますが数日で消失します。細心の注意を払って施術しますが血管の状態等で避けられない場合もある為、ご心配なときは目立ちにくいおしりに打つなど注射部位をご相談ください。

Q4:別の疾患で保険適応のプラセンタ注射をしてるけど併用は大丈夫?
 →現在国内には2種類のプラセンタ注射があり、当院で使用している『ラエンネック』が肝障害、メルスモン社の『メルスモン』が更年期障害の治療薬として保険適応されています。どちらも原料は同じですが、症状毎に対象年齢や使用頻・量が異なる為、原則として併用することはできません。内科や婦人科の領域でプラセンタ注射を受けている場合、自費診療でメルスモン注射を受けている場合は必ずお申し出ください。

Q5:輸血や献血・ドナー登録はしてもいいの?
 →プラセンタはヒト組織・血液を原料とした製品にあたる為、一度でも使用した場合は無期限に献血やドナー登録を行うことができません。(輸血を受けることは可能です)既にドナー登録している場合は登録保留扱いとなりますので、骨髄バンクにご連絡ください。

プラセンタ注射美容疲労回復桜新町皮フ科クリニック自費診療ラエンネック

2019/03/27

皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。

「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-3530-3001まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~19:00 診療 診療 診療 診療 診療    

*受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診