ニキビ肌のスキンケア①

ニキビ肌のスキンケアについてお話いたします。

今回はクレンジング&洗顔編☆

 

ニキビを触ったり、つぶしたりすると、化膿してニキビ跡を残す

原因になることがあります。

洗顔や保湿などのスキンケアやお薬を塗るとき以外は、ニキビに

触れないようにしましょう。

化粧品はニキビ肌用ノンコメドジェニックテスト済み製品(ニキビが

できにくいことを確認している製品)を選びましょう。

 

【メイク落とし(クレンジング)】

メイクによる毛穴の閉塞はニキビ悪化の原因になります。

帰宅後はすぐにメイクを落としましょう

メイク落としにはクレンジングを使いましょう。

力を加えずに指を軽く滑らせ、円を描くようにして、やさしくなじませ、

その後、やさしく洗い流しましょう。

 

【洗顔】

洗顔によって、余分な皮脂と汚れ、古い角質を落とします。

洗顔は、朝晩1日2回が基本です。

朝は眠っている間にたまった余分な皮脂を落とし、夜はメイク落としの後に、

汗やほこりなどの汚れを落とすために洗顔します。

 

≪ポイント≫

①洗顔料をしっかり泡立てます。

②泡でやさしく洗います。肌を強くこすらないようにします。

③洗顔料が残らないよう、特に髪の生え際などはよく洗い流します

 

次回は保湿&紫外線ケア編です♪

2022/02/07

皮膚やアレルギーのお悩みに当院が全力でサポートいたします。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり民間薬などですませたりして悪化してしまうことがよくあります。

「皮膚疾患で病院は大袈裟」「こんな症状くらいでかかったら迷惑なんじゃ・・・」と思っている方にも「通って良かった」と思っていただけるよう、私たちは気軽に相談できる街のお医者さんを目指します。

さくら皮膚科スキンケアクリニック。ご予約・お問い合わせは03-3530-3001まで。
診療時間
診療時間
10:00~13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療 診療
15:00~18:30 診療 診療 診療 診療 診療    

*受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※祝日休診